×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

【転職・求人のお役立ち情報をご紹介しています!】

チェックリストのまとめ

転職するときのチェックリストを作ってみました。
段階に併せて使っていただければ幸いです。

チェックリストは、
・転職前のチェックリスト
・求人票チェックリスト
の2種類になります。

転職前のチェックリスト

転職前のチェックリストです。
転職する前に確認しておくと転職活動がしやすいように考えました。
心構え、目標・目的を明確化する手助けになれば幸いです。

●転職の目的
・キャリアアップのため
 └転職したい業界は決まっているか
 └転職したい職種は決まっているか
 └勤務地は決まっているか
  └転勤が可能か
  └海外勤務希望か
・年収アップのため
 └年棒制 or 月給制
 └外資系希望か
・ワークライフバランスを整えるため
 └生活水準を保ちたいか
 └定時勤務や休みがほしいか

●転職できる時期
・今すぐにでも
・半年以内
・1年後

●転職活動の方法
 └自己応募で転職活動するか
 └転職サイトを利用するか
 └転職エージェントを利用するか

●転職活動の意思決定者
 └自分自身
 └家族(配偶者、親)
 └その他

求人票チェックリスト

転職活動を行う上で、応募する求人についてのチェックリストです。
転職の目的に合わせて使っていただければ幸いです。

●キャリアアップ
・応募の条件はクリアしているか
 └必須条件、歓迎条件
・自分の経験、スキルを活かせるか
 └未経験(業界・職種)でも応募可能か
・年齢に関して触れている文言はないか
 └はっきりと書いてあることは少ないですが、営業職などは「育成目的で~」と書いてあったりします。

●年収アップ
・最低月給(年収)と最高月給(年収)のレンジ
 └最高月収(年収)が書いてあることはあるが「~380万円」と下限がない場合もあるので注意。
・賞与実績が書いてあるか
 └営業職に多いのが「インセンティブ」。目標達成して支給されるものなので実力主義であることが多い。
・IRなどから業績が伸びているか、資金調達があるかなど確認
 └資金調達に成功している場合、IRに「人材確保に利用」など謳っていることもある

●ワークライフバランス
・福利厚生
 └社会保険完備、年次休暇、産前産後休暇や育児休暇について記載があるか。取得率が書いてあるとなお良い。
・残業について
 └裁量労働制の記載は注意。月何時間以上か働かないと残業代が付かなかったりする(月収が下がる)場合もある。
  「年間休日」とかが書いてあっても実際は違うことが多い。

自分の心境・状況を書き出して整理しよう

転職活動をする上で大切なのは、「転職をしよう!!」と考えている原因をきちんと整理できていることです。

「転職活動」をすることが目的になって、がむしゃらに活動して疲弊してしまったら意味がありません。

転職活動を始めたからといって、必ず転職しなければならないわけではありません。

転職活動をしようとしている原因をきちんと認識して、
・転職活動の目的は何なのか
・本当に今転職するべきなのか
・転職するならいつまでに終わらせる必要があるのか
を明確にして取り組みましょう。

きちんと転職する動機を整理できている人が、転職活動を成功させることができます。